上板塑性株式会社

pageimg

会社情報 | company

技術部

お客様のニーズを具体的な製品として形にする部門です。
製品開発から量産化まで下記の①~④の手順を効率よく展開してお客様に満足していただいています。

①製法検討
お客様の要求に対し、製造方法を検討し概略工程を計画立案します。
次に、営業部と共にこれにもとづく概算価格を算出し、お客様の製品が量産レベルとして成り立つかどうかを判断します。

②製造計画
お客様と量産可能と合意した案件に関し、金型の設計・製作、加工機械や工具などの選定をして製品の仕様を詳細に決定します。

③試作・評価

お客様と合意した製品仕様および製品実現計画に則って、製品を試作します。
試作後、製品が求められる品質をクリアしているか、お客様にも確認をとりながら精査します。
なお、製品開発計画、試作トライ、試作評価は、試作品が求める水準の品質になるまで繰り返しおこないます。

④量産化

改良すべき点には対策を施し、より高品質な製品の製造、より高効率な製造ラインの構築を高いレベルで実現します。
  • image

  • image